So-net無料ブログ作成

四国周遊:剣山 [登山]

観光も順調に済んで、後は剣山に登れば目的が達成する。
四万十川の雨を除けば、天気に恵まれ*雨の日は観光・晴れの日に登山*が進んで行った。

10年11月20日~27日四国周遊①1.jpg
観光名所:坊ちゃんの間・桂浜・鳴門海峡・金剛福寺(寄付をすると敷石に名前を書く事ができる)

10年11月20日~27日四国周遊①2.jpg
高知城

いよいよ剣山登山だ。
前日の内に登山口である見ノ越に着いていたので、車の中で一泊し翌朝6時に起きて、登山口である神社の鳥居をくぐった。
西島まで観光リフトが有るが、9時からでないと動かない。西島までは登り約50分なのでゆっくりと登る事にした。
西島からは3つのルートが有ったので、行程の一番長い一の杜・二の杜を通るルートで登る事にした。登山予定日の雨に備えて、予備日を設けていたため日程に余裕が有ったからだ。

10年11月20日~27日四国周遊① 180.jpg
西島から見える剣山頂上

10年11月20日~27日四国周遊① 179.jpg 10年11月20日~27日四国周遊① 184.jpg
刀掛の松から一・二の杜コースを行く。途中はツララや氷があちこちに。


10年11月20日~27日四国周遊② 123.jpg 10年11月20日~27日四国周遊① 186.jpg
雫が丸く凍っていた。                 二の杜

登山中、地元の人に会った。「鹿を殺しに行く」と言う。「どうしたら美味しく食べられるか?」と言うのでシカ肉のステーキは外国では高級品である事、ステーキの焼き方を話すと「上手く仕留めたら肉を送ってあげる」と言う。少し期待したい。

剣山の頂上はかなり広い。 北アルプスの剣岳とは全く対照的だ。
10年11月20日~27日四国周遊② 133 パノラマ写真.jpg 10年11月20日~27日四国周遊② 126.jpg
頂上からの眺め:360度の展開だった。                      三角点の上で

ゆっくり展望を楽しみ、見ノ越に下った。剣山神社の奥の院は縁結びの神様だそうで、少し下った所に有る御神水は若返りや病気平癒の御利益が有るらしい。

10年11月20日~27日四国周遊② 128.jpg 10年11月20日~27日四国周遊① 187.jpg
剣山頂上                     奥の院とご神体

観光リフトの土産物屋兼食堂でうどんを食べていると、先程鹿を仕留めに行った人が帰って来た。
今日は駄目だったとの事、今度仕留めたら送ってあげると言うので住所と名前を書いて渡した。

頂上の小屋や食堂も今日で営業は終わりだそうで、食堂の人達が食べる”おでん”を御馳走してくれた。 皆さんから、時間が有るなら琴平さんに寄って行く事を進められたのでそちらに向かったが、忙しくお参りするのも嫌なので、この日の朝予約した鳴門の宿に行った。夕食はカキや鯛など海の幸がふんだんに有り、食べきれない程でとても美味しかった。(瀬戸内海の鯛は美味しい!)
翌朝,9:00から鳴門の渦が見られる予定だと聞いたので、鳴門大橋に有る渦の道から見学した。その後ゆっくり徳島港に行き、フェリーで東京の有明まで帰って来た。

四国では歩き遍路の方たちとたくさん会った。私達も「お遍路さん」をしようと思いたち、夫は早速図書館で「歩き遍路」の本を何冊も借りて来て予定を立てている。


 

 

 


四国周遊:観光編 [散策]

石鎚山を下ってからは、一路”道後温泉”に向かった。
夕方の5時を過ぎてから今夜の宿:椿館に到着した。椿館の傍に”道後温泉本館”があるので、宿のお風呂で無く、本館に入るつもりだったが、行列ができていたので急きょ取りやめにして、椿館の大浴場に入る事にした。

10年11月20日~27日四国周遊① 016.jpg
10年11月20日~27日四国周遊② 059.jpg
道後温泉:本館

翌日の22日は雨の予報だったので、四万十川でのカヌーをキャンセルして、道後温泉本館で朝風呂をゆっくり入る事にした。
6時に太鼓がドンと鳴ると入浴券が売られ、入る事ができるので5:30に起きて出かけた。
カヌーは9:30~16:00までの予定だったので、時間が大幅に狂ってしまい、足摺まで行く事にした。

10年11月20日~27日四国周遊② 062.jpg
四万十川で獲れたうなぎの蒲焼:3500円。天然物らしいがタレがしょっぱくて味もイマイチだった。

10年11月20日~27日四国周遊② 068 パノラマ写真.jpg
足摺岬:日本で一番最初に黒潮が届く所

足摺岬で一泊し、翌日岬をウォーキングしてから桂浜にむかった。

10年11月20日~27日四国周遊① 107.jpg 10年11月20日~27日四国周遊① 111.jpg
10年11月20日~27日四国周遊① 038.jpg 10年11月20日~27日四国周遊① 040.jpg
10年11月20日~27日四国周遊① 054.jpg10年11月20日~27日四国周遊① 093-1.jpg10年11月20日~27日四国周遊① 071-2.jpg
ジョン万次郎              坂本龍馬          板垣退助

10年11月20日~27日四国周遊② 083.jpg 10年11月20日~27日四国周遊② 093.jpg
月の名所:桂浜                 日本の夜明けは近いぜよ!

朝、桂浜を散歩し、次の剣山登山のために見ノ越登山口まで向かう。途中では川下り・かづら橋・二重かずら橋・野猿を体験しながら観光を楽しんだ。
この日は車で寝る事になっている。かずら橋の露店でアユの塩焼きと、サトイモの田楽を買って行った。アユもサトイモも美味しかった。
10年11月20日~27日四国周遊② 100.jpg 10年11月20日~27日四国周遊② 102.jpg 10年11月20日~27日四国周遊② 112.jpg
大歩危                  かずら橋              野猿

いよいよ剣山に登る!
四国に2つ有る百名山だ。朝は相当冷えるらしい・・・・。

 

 

 

 

 

 


四国周遊・2座登頂 [登山]

11月の20日から27日まで車で四国に出かけた。
本来なら、九州一周の旅と登山に出掛ける予定だったが、9月に胃癌の手術を受けたので、やむなく断念した。 「それなら四国」と言う事で出かけて行った。
休日高速料金の特典を利用して石鎚山・剣山の登山と観光を兼ねた旅だった。

10年11月20日~27日四国周遊② 141.jpg 10年11月20日~27日四国周遊② 012.jpg

瀬戸大橋を渡って行くはずが、鳴門大橋に行ってしまったが、この日は石鎚サービスエリアで一泊して、翌朝早く石鎚山に登る予定だったので、ほぼ計画通りと言って良かった。

10年11月20日~27日四国周遊① 003.jpg 10年11月20日~27日四国周遊① 008.jpg 10年11月20日~27日四国周遊② 023.jpg
10年11月20日~27日四国周遊② 026.jpg
石鎚山

四国は暖かいと思っていたのは大間違いで、朝は寒く・登山道の中腹過ぎからは数日前に降った雪が残っていた。
試しの鎖・一の鎖・二の鎖・三の鎖と鎖場が続いているが、斜面が凍っていたり・ツララが有って、鎖がとても冷たかった。

10年11月20日~27日四国周遊② 018.jpg   10年11月20日~27日四国周遊② 032.jpg
10年11月20日~27日四国周遊② 035.jpg
石鎚山頂上

下は良い天気だったが、頂上付近はガスっていて周りの景色や尖った天狗岳は良く見えなかった。「もう一度いらっしゃい」と言う事でしょうか・・・?

頂上の神社には寒暖計が有り、この時の気温は3度だった。
登って来た道を帰って、次の目的地の道後温泉に向かった。

 

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。