So-net無料ブログ作成

白樺とニッコウキスゲ [散策]

 海の日、3連休の真ん中の日にハイキングクラブのバスハイクに出かけた。

会員で今回サブリーダーの曰く 「日本一美しい白樺林」と霧ヶ峰のニッコウキスゲを見に行った。

2011年7月17日霧ヶ峰 006.jpg2011年7月17日霧ヶ峰 011.jpg
                白樺林

長野道で湯の丸ICから美ヶ原へ登る途中に、その白樺林があった。
白樺の木の下にはたくさんのレンゲツツジの木があった。レンゲツツジの開花に合わせて来るのも良いんじゃないかと思われる。残念なのは遊歩道が無い為林の中を散策できない事。
少し歩いたが他の植物を踏んでしまうのでは・・・。と心配した。

2011年7月17日霧ヶ峰.jpg
         八島湿原から車山までの花

車山に咲くニッコウキスゲは素晴らしい!
ただこの山も鹿の害に有って、花の数が激減しているらしい。
電流をながし保護をしている場所は一面にキスゲが有るが、他の所はそれ程多くない。

2011年7月17日霧ヶ峰 045 パノラマ写真.jpg
2011年7月17日霧ヶ峰 047.jpg
           ニッコウキスゲ

 蕾は、保護している所も・していない所も同じように有るが鹿が食べてしまうため、咲く前になくなってしまうらしい。

2011年7月17日霧ヶ峰 017.jpg
             ヒョウ紋蝶

今回は長時間歩く事は無かったが、車の渋滞で大変な目に有ってしまった。
諏訪ICから八王子まで5時間以上の表示に皆
 唖然・・・??[がく~(落胆した顔)]
結局上野原で高速を下りて電車で其々の家に帰って来た。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。