So-net無料ブログ作成

晩秋の山歩き 妙義山・滝子山 [登山]

今年の紅葉は、秋に夏日が続いた為か今一つの感じだが、落ち葉を踏んで歩くのは気持ちが良い。

13日、子供の頃父と一緒に、長野に居る父の親友の家に行った時、汽車の窓から見えたデコボコの岩山;妙義山に行った。
数度長野に行ったが、必ず昼の12時頃横川駅に着く汽車に乗った。横川に着くと駅弁の釜めしを買って昼食となり、その前後に妙義山の異様な姿を目にした。

2011年11月13日妙義山 052 パノラマ写真.jpg
2011年11月13日妙義山 027.jpg2011年11月13日妙義山 035.jpg2011年11月13日妙義山 043.jpg

岩の山だが道が整備されていて、山の中腹はハイキングコースになっている。
鎖場が有ったり、奇岩を見るのは楽しい。
帰りはコンニャクと下仁田ネギを買って来た。

        ~ ※ ~ ※ ~ ※ ~ ※ ~ ※ ~ ※ ~ ※ ~

23日は中央線の大月辺りから見える姿が綺麗な山;滝子山にいった。
笹子駅から初狩駅まで約7時間の行程だった。
2011年11月23日滝子山 001.jpg
山を見る方向でかなり山容が違い、笹子側から見える滝子山は三角垂の形ではなかった。山の中腹から上はすでに紅葉が終わっていた。
2011年11月23日滝子山 012.jpg2011年11月23日滝子山 007.jpg
落ち葉を踏みしめて歩くのは楽しい!

2011年11月23日滝子山.jpg
早くも北斜面にはシモバシラソウが氷の花を咲かせ、枯葉の上にはメレダイアの様な氷が付いていた。
2011年11月23日滝子山 023.jpg2011年11月23日滝子山 026.jpg2011年11月23日滝子山 028.jpg
下りにモミジの下で”モミジより団子”とばかりに笹子餅を食べて、元気復活!

 


陣馬山から高尾山 スタンプハイク [孫とお出かけ]

11月3日晴れの特異日:文化の日はスタンプハイクに出かけた。

高尾駅で孫と待ち合わせをして、京王線の駅に置いてある「スタンプハイク」の冊子を貰ってから中央線に乗りこんだ。
藤野で下車し、バスで陣馬山登山口から山頂を目指した。登山口辺りの紅葉はこれからだったが、登って行くうちに少しずつ感じが変わって来た。

2011年11月3日陣馬山~高尾山 002.jpg
登り始めて30分ほどの所:黄色の葉がチラホラしてきた。

2時間弱で陣馬山の頂上に着いた。期待するほどの天気では無かったが、山頂は紅葉も進み、遠くに富士山が見えた。富士山の頂上付近に少し雪が有る様子だった。

2011年11月3日陣馬山~高尾山 015.jpg
晴れていると紅葉がもっと鮮やかなのに少し残念。

陣馬山登山口~陣馬山~影信山(昼食)~城山~高尾山と歩き、高尾山口に下るまで8時間。長い道のりだった。

2011年11月3日陣馬山~高尾山 017.jpg img055.jpg
スタンプを押したシート。陣馬高原下から登らなかったのと城山下売店はコースから大きく外れて居る為パス。

城山からもみじ台までの尾根道は、春は山桜の花・秋は桜の紅葉と年に2度楽しめる。
桜の落ち葉付近は香りも楽しい。桜餅の匂いがいっぱい有る。
桜の香りは葉の香り。
      
       ~   ※   ~   ※   ~   ※   ~   ※   ~

40年前のこの日、知人から「陣馬・高尾スタンプハイク」に誘われて母も一緒にこのコースを歩いた。この年の春からこのイベントが始まり、その後毎年春と秋に開催されている。

母は365日和服の人だったので、勿論この山道も着物と草履で歩いた。多分60歳位だったと思う。
誘ってくれた人は今81歳で元気にしていらっしゃる。
月に2~3回山を歩いている私でもこの日はとっても疲れた・・・。
 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。