So-net無料ブログ作成

七回忌追善舞踊会 [趣味]

6月26日私の日本舞踊の師匠・坂東三喜浜さんを偲んで舞踊会を行なった。

長いブランクの後の舞踊会で、踊れるか心配しながらの出演だった。
稽古は充分とまでは行かなかったものの、私としては熱心に稽古場に通って当日を迎えた。

幕が開くまではドキドキ・ハラハラ、頭が真っ白で何を踊るのか忘れていたが、三味線の音が始まると自然に体が動き出した。

2010年6月26日喜扇会 002.jpg
常磐津・粟餅

台詞を間違えないように・早口にならない様に、心の中で注意しながら曲が進んでいった。
1.2ヶ所チョットしたミスが有ったけれど、どうにか最後まで踊れて幕が閉まった時、あぁすれば良かった・こうすれば良かったと反省点が次々に出てくる。

昔、師匠が「私の持っている物全て教えたいから頑張ってね。」と言ってくれた時、私は熱心にお稽古に行けなかった。家の事・親や夫の事色々な事が有って、正直お稽古どころではなかったのだ。
やっと通えるかな?と思った時は師匠の具合が悪くなってしまい、私が尊敬している方の芸をほんの少しも吸収できなかった。

師匠に申し訳なかったと云う思いと、これからも見守って戴きたい気持ちが入り混じった舞台だったが、家族や友人が見に来てくれて嬉しかった。
次はもっと良い舞台姿を見てもらいたいと思っている。
そのためには、熱心にお稽古に通う事でしょうか・・・。

2010年6月26日喜扇会 006.jpg 2010年6月26日喜扇会 010.jpg
最後の見得                楽屋の通路で共演者と


半夏生(半化粧?) [趣味]

 今日は夏至。暦の上では夏ですね。(本当に真夏の暑さでした・・・。)

一昨年、御近所の方から頂いた「半化粧」が白くお化粧しました。
昨年は株の数が増えただけで、お化粧をしてくれませんでしたが、今年はバッチリ!

2010年6月21日伊藤家の庭 002-1.jpg
白粉を塗った?半化粧

私は、多分ドクダミの仲間かなと思っています。
因みに、「半夏生(ハンゲショウ)」は夏至から数えて11日目の日で、現在の7月2日頃のことだそうだ。また、カラスビシャク(てんなんしょう科の多年生草本)の事と書いてあるが、説明文のカラスビシャクと、我が家の草は違う物なのかな?と、分からずいます。
どなたか詳しい人がいらしたら教えて下さい。

2010年6月21日伊藤家の庭 001.jpg 2010年6月21日伊藤家の庭 003.jpg 2010年6月21日伊藤家の庭 005.jpg
半化粧                甘茶              鉄砲ユリ

この他に我が家の庭には今、紫陽花・ホタルブクロ・ダリアが少しずつ咲いています。
私があれも・これもと植えてしまうので、狭い庭が大混乱を起こしています。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。